メールシステムの管理者を騙り、メールボックスがいっぱいになったため、
新しいメールの受信ができないという内容のフィッシングメールが学内に
複数届いていることが確認されました。
メールの本文中にあるURLはクリックしないようにご注意ください。

URLをクリックすると、次のような偽のDEEPMailのログイン画面が表示されます。
表示される画面には絶対にIDとパスワードを入力しないようにお願いいたします。
(ID、パスワードが搾取されてしまいます。)

 

 

 

 

 

もし、ID、パスワードを入力してしまった場合には、速やかに
TDU-CSIRTまでメールにて通報をお願いいたします。
(URLをクリックしただけの場合は通報は不要です。)

 ◎TDU-CSIRT通報用メールアドレス: tdu-csirt●csirt.dendai.ac.jp

なお、総合メディアセンターではメールボックスがいっぱいになった
場合にこのような通知や自動的に容量を増やすことは行っておりません。

今回確認されたフィッシングメールは以下の内容です。
—–ここから

Subject:  メールボックスフル(新しいメッセージが停止しました)
Date:  Wed, 20 Jun 2018 14:06:44 +0900
From:  管理者のサポート <****@****.ac.jp>
To:  adm-support@deepadmin.jp

あなたのメールボックスがほぼいっぱいです。
あなたは新しいメッセージを受け取ることはありません。

ここをクリック <https://eriklzlkller-france[dot]fr/【以下略】/>

メールボックスのクォータを自動的に増やします。

ありがとうございました
管理者

—–ここまで